ハイブリーダーの狩り・戦い方・コンボ

ハイブリーダーの基本

タイハイムでは比較的ハイブリは少数派の種族ではあるが、日本人には何故か人気がある。
スキルが多彩で、レベルが上がれば殆ど通常攻撃ではなくスキルによる攻撃になるので忙しい反面、
新鮮味があって面白いということも理由の一つである。
もちろんグラフィックの細やかさからビジュアル面でも人気の種族でもある。

しかし双剣の一次コンボ・二次コンボで落ちるなど非常に多くの問題を抱えており、未だに解決の目処が立たないという
不遇の種族でもある。(詳細は以下。)


特有の問題点

ブルカンと同じくコンボを使用することが可能だが、双剣の一次コンボを発動すると同じPCで立ち上げているクライアントを
全て巻き込んでDCする場合がある。(一部、起きないケースもある。)
これによってDCした場合10分間ほどログインできなくなる場合がある。
現地のプレイヤーは落ちないことからもパケットの問題であると予想されている。

二次コンボに関しても日本と同じく他のプレイヤーを巻き込んで強制終了するケースが確認されている。

また、シャドウスラッシュを連続で打ち続けるバグもある。
しっかりダメージが入るうえ、シャドウスラッシュは無敵状態になるため悪用は控えた方がいい。
※なお、バグ悪用や故意に他人を巻き込んで落とす行為は一発でアカウントBAN対象なので注意。

凍結死した場合、死んだモーションが起こらずそのまま動き続けることが可能なバグがある。
自分からは生きて動いているように見えるが、モンスターが一切反応しなくなるのが特徴。
体力、体質指輪やライフネック、ライフ増加のOPがついたエボ腕輪の取り外しでライフ値を動かすと直る。
(その場で倒れ帰還する。)


コンボ

□双剣タイプ
☆一次コンボ …ダッシュ→ダブルスラッシュ
ダッシュ直後にダブルスラッシュ。ターゲット不要。
ダッシュの方向と別方向にダブルスラッシュをクリックすることで成功率もあがり、攻撃判定範囲も広がる。

☆二次コンボ …一次コンボ→シャドウスラッシュ
一次コンボの直後(動きが止まる前)に敵をシャドウスラッシュで攻撃。
移動しながらターゲットする必要があるため難易度が高い。
難易度の割には攻撃力はさほど高くない。

□槌タイプ
☆一次コンボ …ディバインストーン→バッシュ
ディバインストーン生成後、ストーンをバッシュで攻撃
生成直後でないと不可
ディバインストーンのスキルインターバルが長いため頻繁に使用できないのがネック。

☆二次コンボ …一次コンボ→リフレクション
一次コンボのバッシュ後、ハンマーを持ち上げるタイミングでリフレクション

【参考動画】(HGさん提供)

【双剣タイプ】

序盤は双剣タイプのハイブリの方が良い。(ハンマーは多くの能力値を必要とする為)
最初はソロでの狩りが非常に厳しいものとなるが、ひたすら石城付近でカッターリザード相手にダブルスラッシュを打ち込んでレベルあげ。
Lv215あたりからカッター以外にもレプなど狩れる敵が増えてくる。ライフも少なく打たれ弱いので囲まれて死なないように
注意しながら慎重に戦おう。

ダッシュを取得してからは機動力と単体火力を活かしてテラ・レクの狙い撃ちや日本と敵配置の違うWHもオススメ。

レベル275からはチューランレプやクエイスサイボーグ等のやらかい敵を少ない手数で倒すのがいい。
体力カンスト後は体質に振って安定させるのが定石。素早さに振って攻撃力を上げる手段や上位狩場を意識して体質化するのもアリ。


【槌タイプ】

282レベルで280防具を全て装備できるようになって精錬でマナを確保してからを推奨。
低いレベルでハンマーに転向すると能力値不足に悩まされる。(マナを最低でも450以上は確保する必要がある)

275で強力なリフレクションを覚えるがストーン系スキルで能力値を大きく消費するため、ライフ不足により敵を抱えられずリフレクションを生かしきれない。

レベル300を超えたあたりからライフも増えて安定してくる。
レベル320で320装備フルコンプによるマナ+300、精錬による+400で+700のマナを確保できるようになる。(防具の表示はライフ+300 マナ+150 スタミナ+150だが実際は倍のライフ+600 マナ+300 スタミナ+300 2014年7月24日現在)
アドレナリン、回復量増加スキルを削れば320付近で体質がカンストし安定する。

体質カンスト後は知力に振ってマナを確保するのが定石。
体力に振ってさらにライフを確保するのもよし(知力、体力どちらでも攻撃力に上方補正がかかるのが魅力)

【対人・PK】

□双剣タイプ
ダッシュや隠身による奇襲、アサルトの攻撃力により対人戦には向いている種族。
ただしサラマンダー魔石によって回避が発動しにくいため耐久性は望めない。
功城戦においてクリスタルを所持するとダッシュもできなくなる。

□槌タイプ
決定的な一打に欠けるためあまり対人戦には向かない。
しかしブルカン相手等はリフレクションを活かして一体一ならほとんど倒されることはない。スピア等も耐え切れれば反射+自分の攻撃で押し切れる。
功城戦においてはクリスタル所持による攻撃力増加を利用し範囲攻撃による周囲の一掃に期待ができる。

  • 最終更新:2014-07-24 10:28:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード