ハイブリーダー育成開始の指南書


レベルが低いうちは双剣が狩りやすいでしょう。
作成時は無理ですが、再配分時は体質を35にできます。
PTリーダーをすることがなさそうなら、作成直後に30 5 5 35 5で再配分しましょう。

双剣ブリでも、ハンマー側スキルのライフアップをMAXと、
ライフアップに必要なハンマーマスタリー5を取ります。
剣側のスキルは回復力アップはお好みで。
ただし、ダブルスラッシュの条件になっているので最低5は必要です。
回復力アップはブルカンのものと違い、MAXまでに20ポイントも振らなければなりません。
なので、人によっては最初は体力に回しておいて、メタになってからMAXにしたり、体力カンスト後にMAXにしたりします。
個人的には、メタ前にWH行くならMAXあったほうがいいと思うので最初からMAXにしてました。
他のスキルは全部MAXで。

そしていよいよ体力にポイントを流し込むわけですが、全部振ってしまってはいけません。
Lv249までの剣ブリは、1レベルに最大5ポイントもスキルに取られます。
途中で再配分したくないなら、Lv200時点で47ポイント残しておきましょう。
次に体力に振れるのはLv250になります。
Lv201から少しくらいは2しか取られませんが、そこでも体力には振らないでください。


さて、ようやく双剣を手に取りシャイロン平原へと放たれるわけですが、
ミスティック+0程度では、ダブスラでカッターすら即死してくれません。
しかし、カッターが狩れなければ他に狩れるものなどあるはずもなく、
ひたすらカッターにダブスラを逃げ撃ちする日々が続きます。
しかし、これを耐え抜き、レベルやスキルが上がれば、目に見えて火力が上がっていきます。
カッター以外のものも狩れるようになればこっちのものです。
レベルアップによる獲得経験値の減少、必要経験値の増加に火力の上昇が追いつき、
レベルが上がるほど、レベルを上げやすくなります。

ダブスラと、スペーススラッシュは通常攻撃やアサルト、マーシレススラッシュより射程が長いです。
なので、カッターの射程外からダブスラを叩き込んでいくことになります。
わずかにライフの残ったカッターに、通常攻撃でとどめを刺そうとすると切り刻まれます。
そもそも一度で倒れてくれず、こっちが死ぬことも。

シャドースラッシュは一見Lv200時点でも振れるように見えますが、
表示はされていないもののヘイスト5が条件にあり、Lv205にならないと振れません。
エタカの頃から同じでして公式のFAQにも記載されていましたが、
ゲーム内の表示が修正される様子は現在のところありません。
175スキルなので、ヘイスト5になるLv205で、一気にMAXにできます。21以上はスキル文書要です。

  • 最終更新:2014-07-04 03:12:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード