ペット


ペットの説明

Labiyongを所有するには、ロスト城のNPCからEgg(100万Lime)を購入する必要があります。
Eggを背中に装備して20時間経過するとLabiyongが誕生します。
課金アイテムを使うと孵化時間を短縮することができます。

NPCでペットのパーツを変えることで、ペットの基本ステイタスを上げることができます。

ペットが誕生したらバスケットを購入しましょう。(リンゴを6個まで保有できます。)
ペット訓練NPCでペットのレベルを上げていくことで、狩りの際には心強いお伴になるでしょう。

ペットは死ぬとペット保管NPCに保管されます。(10分間)
Labiyong Call Device(ペット呼出機)を使えばその場ですぐに呼び出すことができます。


ペットの効率的な育成法(均等PT育成)

petkintou.jpg
【1】ペット所持者(A)と、その所持者と均等を組めるキャラクター(B)を用意する。
【2】ペットは攻撃モードにし、(A)は一切攻撃せず、(B)が敵を倒します。
【3】(A)のチャットログの取得経験値が1と表示されていれば、ペットに均等分の経験値が入っています。

このように、2アカ起動が出来る場合は、シャイロンでの育成が効率的です。

ポイント

ペットが攻撃中の敵を見分けられないような、敵が多すぎる場所は不向きです。

(B)はペットが攻撃中の敵のみを倒すこと。
    • (B)は単体攻撃力の高い種族が向いています。

(A)は反射装備等は外しておいた方が良い。
    • 反射装備は、DSなどの攻撃を受けた場合、攻撃をした事になります。
    • この場合、直後のペットが取得する経験値に影響します。

回避、攻撃モードを適宜使い分ける。
    • レベルが低く死にやすいペットの場合、1回攻撃させて、すぐに回避させます。
    • 敵が倒れる時に、その敵をペットが攻撃中もしくは30秒以内に攻撃実績があればOKです。

支援モードを利用する。
    • 主人が攻撃中のみペットが対象モンスターを攻撃する支援モードを利用します。
    • ダメージを与えてしまうとペットへの経験値が減少してしまうため、カイリならばスクロールやリターン。エイディアであればソリッドライト等を対象のモンスターにかけてあげるとペットが一度だけ攻撃をしてすぐ戻って来ます。
    • 素手など極端に攻撃力の低いダメージを与えた場合もペットに大量の経験値が入るので、これを利用するのもアリです。ペット保持者には1~100程度の少ない経験値が入ります。



ペット進化時の特典&注意

ペットをレベル100にすると、ロスト城マップのNPC、Ceru (E-Trade)からドラゴンボール(進化用アイテム)とペット用経験値400%アップアイテム(30分、5個)を受け取れます。

400%アップアイテムは取引不可・販売不可なので、レベル100にする際は、以降の育成を考えて、どのキャラクターで受け取るか検討したほうがよいでしょう。
(倉庫に保管することはできるので、同アカウント内の別のキャラクターで使用することはできます。)

進化ペットについて

訓練NPCにてスキルの初期化が可能になりました。(費用は1000万Limeです。)

※LHGNでは進化ペットをLv500まで上げることが可能になりました。

  • 最終更新:2017-03-09 14:20:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード